fbpx
重要なお知らせ
2021.02.133月入試を受験される方は本校のインターネット出願サイトから登録をお願いいたします。
2021.02.02日本経済新聞朝刊11面(「働き方イノベーション」面)にて、本校iグローバル部のグローバルプレゼンテーション講座についてご紹介頂きました。
2021.02.18教職員採用情報を更新いたしました。 

英理女子学院について

本学園創立者が女性教育の先駆けとしてスタンフォード大のWebサイトに紹介

本学園創立者の高木君(たかぎ きみ)が、日本の女性教育の先駆けとして、米国スタンフォード大学SPICE(Stanford Program on International and Cross-Cultural Education)のWebサイト上で紹介されました。

明治時代に福澤諭吉先生が「学問のすすめ」を強調されたことに刺激を受け、当時の女性としては珍しく自力で大学に通い、自らの裁縫女塾を立ち上げた、「起業家」の側面を強く持っていた高木君について、ご紹介頂きました。

原文はこちらからご覧ください。

世界に近づくグローバル体験

海外研修、英語集中研修などを実施

グローバルな世界を生きていくために。英理女子学院高等学校では、オーストラリアでホームステイしながら現地の高校に通ったり、セブ島で英語を集中的に学んだり、海外修学旅行や短期(学期)留学に参加する機会を設定しています。※今年度はコロナウィルスの関係で渡航できないため、オンライン英語留学を実施します(希望制)。英語のマンツーマン授業を、日本からでもオンライン上で実現します。オンライン英語留学では1日4時間、時間割に沿って英語漬けで勉強することが可能です。

学部紹介

英理女子学院には2つの学部「iグローバル部」「キャリア部」が設置されています。

iグローバル部

iグローバル部では、グローバルな経験(英語の重点的な学習、海外・語学研修、留学生との生活)や文理融合のSTEAM(Science, Technology, Engineering, Art, Math)教育、世界の課題(SDGs)に対する探求活動などを通じて、世界の発展に貢献し、世界を舞台に活躍できる女性をめざします。

キャリア部

キャリア部は、自分らしく幸せに生きるための力を育てる学部です。入学時に1つを選択するコース(「進学教養コース」「ビジネスデザインコース」「情報デザインコース」「ライフデザインコース」のいずれかを選択して入学)では、自分らしい興味~才能を育むことができます。同時に、全てのコースで幸せに生きるための3つの力(考える力、わたし発見力、学力)を身につけます。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.