fbpx
Menu
重要なお知らせ
2022.01.22合格発表の確認方法と入学に関する手続きを動画で解説しています。こちらからご覧ください。
2022.01.22推薦入試の合格発表は1/22の16時以降こちらからご確認頂けます。
2021.12.15【受験生の方へ】「インターネット出願の方法」動画公開中!こちらからご覧いただけます。
2021.01.16「教職員採用情報」を更新いたしました。 詳細はこちらから。

英理女子学院 最新情報

英理女子学院について

桜美林大学と高大連携

英理女子学院高等学校は、桜美林大学と高大連携の協定を締結致しました。

今後、桜美林大学の先生方や学生さんと本校生徒が接点を持ち、学ばせて頂くことになります。

本校はこれまでにも

* 神奈川大学

* 関東学院大学

* 女子栄養大学

* 女子美術大学

* 横浜薬科大学

と高大連携をさせて頂いています。今回桜美林大学とも連携させて頂いたことで、本校生徒がより多様な分野について学んだり、将来のキャリア形成に役立たせることが可能になります。

【まだ間に合います!】教育内容と入試に関する動画を配信中!

学校説明会にご参加頂けなかった受験生の方へ

本校の学部に関するご案内と入試に関する内容を動画でご案内しています。

一度学校説明会に行ったけど、もう一度聞いてみたいという方もお申込みの上、動画をご視聴ください。

お申し込みはこちらから受け付けています。

みらいコンパスからご登録の上、お申込みをお願いします。

申込が完了されますと動画をご視聴頂けます。

30分で学部と入試に関してわかる動画となっています。

本学園創立者が女性教育の先駆けとしてスタンフォード大のWebサイトに紹介

本学園創立者の高木君(たかぎ きみ)が、日本の女性教育の先駆けとして、米国スタンフォード大学SPICE(Stanford Program on International and Cross-Cultural Education)のWebサイト上で紹介されました。

明治時代に福澤諭吉先生が「学問のすすめ」を強調されたことに刺激を受け、当時の女性としては珍しく自力で大学に通い、自らの裁縫女塾を立ち上げた、「起業家」の側面を強く持っていた高木君について、ご紹介頂きました。

原文はこちらからご覧ください。

世界に近づくグローバル体験

海外研修、英語集中研修などを実施

グローバルな世界を生きていくために。英理女子学院高等学校では、オーストラリアでホームステイしながら現地の高校に通ったり、セブ島で英語を集中的に学んだり、海外修学旅行や短期(学期)留学に参加する機会を設定しています。※今年度はコロナウィルスの関係で渡航できないため、オンライン英語留学を実施します(希望制)。英語のマンツーマン授業を、日本からでもオンライン上で実現します。オンライン英語留学では1日4時間、時間割に沿って英語漬けで勉強することが可能です。

学部紹介

英理女子学院には2つの学部「iグローバル部」「キャリア部」が設置されています。

iグローバル部

iグローバル部では、グローバルな経験(英語の重点的な学習、海外・語学研修、留学生との生活)や文理融合のSTEAM(Science, Technology, Engineering, Art, Math)教育、世界の課題(SDGs)に対する探求活動などを通じて、世界の発展に貢献し、世界を舞台に活躍できる女性をめざします。

キャリア部

キャリア部は、自分らしく幸せに生きるための力を育てる学部です。入学時に1つを選択するコース(「進学教養コース」「ビジネスデザインコース」「情報デザインコース」「ライフデザインコース」のいずれかを選択して入学)では、自分らしい興味~才能を育むことができます。同時に、全てのコースで幸せに生きるための3つの力(考える力、わたし発見力、学力)を身につけます。