fbpx

iグローバル部

世界に影響を与えたイノベーター坂村健先生

投稿日2018/9/20

先日(9月18日未明)、BS日テレの番組「Innovative Tomorrow」に、坂村健先生(東洋大学INIAD(情報連携学部長)が出演されていました。ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

本校のiグローバル部についても、校舎・学習内容など坂村先生にいろいろアドバイスを頂いています。

 

坂村先生は、今から30年以上も前に世界で最初にIoTの考え方を提唱された方で、「世界に影響を与えたイノベーターの6人のうちの1人」として表彰されました。

 

 

 

番組の中では、坂村先生が現在学部長をつとめられている東洋大学INIADのキャンパスに導入されている「自分のプログラミングで開閉可能なロッカー」についても、紹介されていました。このロッカーには、ふつうのロッカーのように手で回してあけるような「鍵」がありません。プログラミングをして「開く」「閉める」という指令を出すと開閉できるというロッカーです。

 

 

iグローバル部の生徒たちが主に学習する棟の一部にも、このロッカーが登場します。みなさん、ぜひプログラミングで開け閉めできるように頑張ってください。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.