fbpx

コロナに負けない!英理のグローバル教育

コロナ渦でも世界から学べる英理の教育

今年はコロナ禍という世界的な危機に直面し、直接海外に渡航して学ぶことが難しい状況となりました。そこで英理女子学院では渡航しなくても海外体験ができるよう下記のようなプログラムを実施しています。

~ Stanford e-Eiri(スタンフォード大学とのオンライン講座) ~

アメリカのスタンフォード大学SPICE(Stanford Program on International and Cross-Cultural Education)の講師とともに、世界の課題(SDGs)について学ぶ英理女子学院だけのオンライン講座です。

iグローバル部2年生の生徒が、約半年間にSDGs(Sustainable Development Goals)についてプレゼンテーション、ディスカッションなどを中心にすべて英語で学ぶプログラムです。

1年次から続けてきたSDGsに関する探求活動を発展させて、英語で世界の課題について考えをまとめ、発信や討論する力を養います。

世界とつながる~ 留学生や海外在住の先輩と交流~

iグローバル部では、留学生や海外に住む先輩とZoomでつなぎ、英語でディスカッションをします。留学生は本校生徒たちに向けてのフィードバックを行い、リアル英語を教室にいながら体験することができます。

アメリカ在住経験有!実力派日本人教員による授業

All Englishの環境に慣れ、発言できる環境を提供

本校にはNativeの教員がおり英語での授業を行っていますが、アメリカに滞在経験のある日本人の英語教員もAll Englishで授業を行っています。英語が苦手な生徒も日本人の英語教員によるわかりやすい授業で、授業についていけない生徒がいないようにサポートしていきます。時には日本語を交えて意味を伝えることができるので、英語は学びたいけどちょっと心配という生徒も安心して授業に取り組むことができます。

また英検対策に熟練したエクスパート教員が英検の1次対策及び2次対策にも備え、外部試験の合格への道もサポートします。
(実績:iグローバル2年 クラスの半分以上が英検2級合格)

マンツーマンで英語を確実に身につける〜オンライン英語留学(希望制)〜

毎年行っていた海外研修が今年度難しいことから、海外留学と変わらないクオリティーを提供するため、オンライン英語留学を冬休みに開催します。オンライン英語留学は、実際にフィリピンに語学留学にいったときと同じようにフィリピン人講師によるマンツーマンレッスンを行いそれぞれの時間割に合わせて、固定の講師が授業を担当します。担任制であるため生徒の英語の進み具合を知ることができ、それに合わせた個別指導を行うことができます。1日4時間以上の英語授業を休み期間中に体験し、学期外にも学ぶ環境作りを提供します。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.