fbpx

iグローバル部

International Women’s Day

投稿日2022/3/8

 

今日は3月8日。International Women’s Day(「国際女性デー」)です。世界中で、女性に対するジェンダー平等を推進していくことを啓蒙・理解する日です。

 

 

 

先週、高大連携している桜美林大学さんの副学長・堀教授にお声がけいただき、フィンランド・オランダ・そして日本の大学生にオンラインでお話させて頂く機会を得ました。

私から、「日本の女性に関する状況を、(私自身が)女子教育に携わることで解決したいと考えている」という主旨でお話しました。

 

 

参加されていた学生さんや先生にうかがったところ、フィンランドやオランダでは、女性の活躍は相当進んでいて、仕事と家庭を両立することも当たり前、女性の管理職も40%近いそうです。一方、日本の状況はそれとはかなり異なります。

 

 

そうした日本の状況は、政治やビジネスなどの力で「仕組み」を変えることで解決することも大事です。同時に「女性の意識」を変えるという意味で教育の果たす役割も大きいと考えています。

女性自身が、社会のさまざまな場面で活躍できる「力」を身につけていること、そして「社会と関わって行くという意思」を持っていること、その両方が大切だと感じます。そのために、女子校の教育が果たせることは大きいと感じています。

3月8日のInternational Women’s Dayに、そのことを改めて認識するだけでなく、毎日そのような意識で生徒たちと向き合っていきたいと思います。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.