fbpx

iグローバル部

先輩女性のキャリアトーク~Podcastを始める理由~

投稿日2021/10/27

高校生の生徒たちと話していると、非常によく聞くのが

「この先(大学~社会に出たとき)、何をしたいか分からない」

という言葉です。

高校生の生徒たちと、と書きましたが、実は大学生からも、なんとビジネススクール(仕事を数年間したうえで、さらにビジネスを学ぶ大学院)の同級生からも、同じ言葉をしばしば聞きました。

・・・と

偉そうにこのようなことをここで書いている私も、実は中高~大学~20代くらいまで、やはり

「私、本当は何がしたいんだろう?」

とずっと思っていました。自らも試行錯誤・右往左往の人生を歩んできて、この年齢になって感じるのは

「やりたいことが分からないのは、自分にできそうなことの選択肢を”知らない”から」

ということです。世の中にどのような仕事があるのか、どのような人がいるのか、をたくさん知っていたら、あの仕事面白そう!やってみたい、あの人みたいになりたい!とやりたいことが具体的になって行くと思います。

私自身、自分の10代~20代を振り返ってみて、世の中にどのような仕事があるか・女性はどのような働き方~生き方をしているかを知らなかったため、迷いの時期が続きました。(素敵な会社に就職して、25歳までに結婚して、30歳くらいまでに子供を産む、と適当に夢想していましたが、全く実行計画を伴っていなかったため、現実の厳しさに打ちのめされていました。)

ですが、もし高校生のうちに、様々な仕事について知る機会があったら、もっと具体的な目標を設定して、それを実現するために行動し始めていたかもしれない、と感じています。女性が10~20~30代と年齢を重ねていくときに、どのようなことを忘れないようにしたらよいかを先輩女性に聞いていたら、もっと仕事以外の人生も広がっていたかもしれません。

高校生の3年間は、実は人生の大きな分かれ道になる、ということを20代も半ばになってから気付くことが多いように感じます。(大学の学部を選ぶということは、その後の人生にとても大きな影響を与えるんです!)ですが、本校の在校生やこれを読んでくださっている方には、ぜひ高校生で仕事・キャリアについて考え始めて頂きたいと願っています。そして、もっと自分が納得できるような人生を歩んで欲しいと、いつも思っています。

そこで、皆さんが、自分の都合の良いタイミングで、手軽に

「世の中の仕事について」「女性の生き方について」

知ることのできる機会を創ろう、そうすれば、これからの人生の(仕事・生活の)決断のヒントになるのではないか、という想いで、Podcastをスタートすることにしました。

今週、第1回ゲストの方との対談を行ってきました!第1回は絶対にこの方にお願いしたい!と思っていた方です。

 

 

対談で改めて、このお仕事について私自身も学ぶことができましたし、この方のお仕事への向き合い方をうかがって、”尊敬”の想いを深くしました。

 

 

 

 

近日中にEpisode1を公開しますので、楽しみにしていてください!

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.