fbpx

iグローバル部

2学期のスタートにあたり

投稿日2021/9/1

今日から2学期が始まりました。

コロナウイルスの感染状況もなかなか収束せず、緊急事態宣言下での学校生活スタートです。

目に見えないこのウイルスに対して不安を感じますし、このような生活がもう1年半も続いていることで疲れを感じることも多くあるかと思います。

一方で、学校での教育活動をなんとか実施したいという思いも持っています。皆さんのこの一日一日、一年は、人生で1回しかない貴重な時ですので、3年間という高校時代にできるだけ多くを学び・経験して欲しいと私は願っています。(これまでの本校は、コロナ禍でこのような(キャリア部iグローバル部)感染対策と教育活動の両立をしてきました。ここまでクラスターが発生することもなく運営できたのは、皆さんの努力の賜物だと思います。)

今学期はこれまで以上に感染拡大防止に配慮しながら、可能な教育活動を実施するという未知なチャレンジに日々挑戦していく、そんな学期になりそうです。

そのためには、在校生の皆さん、教職員の皆さんが一致団結してこのコロナに対する感染予防策を徹底する必要があると感じています。

皆さんが友達とマスク無しで話したり、食事に行ったり、遊びに出かけたりしたいと思う気持ちは当然だと思います。(当然、私ももう友人に2年近くリアルで会っていないですし、会いに行きたいな、食事に行きたいなと思うこともあります。)ですが、そうして行動してしまった結果、強力な感染力を持つデルタ株に感染してしまうリスクも高まります。皆さんの生命に危険がおよぶリスクが高くなります。

苦しい時期ではありますが、在校生の皆さん、教職員の全員がコロナウイルスに感染しないための対策を常に守って行動して行きましょう。そして、学校での生活が送れるように、皆で力を合わせて行きましょう。今学期もよろしくお願いいたします。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.