fbpx

iグローバル部

菊名駅前にSDGs探究活動の成果ポスター掲示

投稿日2021/4/29

本校の最寄り駅・菊名駅の西口に、現在、本校生徒のデザインした「STOPタバコのポイ捨て」ポスターが掲示されています。

iグローバル部では、3年間を通じて世界の課題SDGs(Sustainable Development Goals)に対する解決策を高校生形に考え、行動にうつすこととしています。

 

この生徒は、毎日通学で使っている菊名駅前に多くのタバコのポイ捨てがあり、住みやすい街の環境ではないことに課題を感じていました。

彼女はデザインにも高い関心を持っていたため、タバコのポイ捨てが地域〜地球環境にどのような影響を及ぼすかを啓発するポスターを自ら作成。

そこで終わりではなく、それを広く人々に見てもらいたいと考えていました。

自ら港北区役所の方にその内容を提案しにうかがい、今回はその彼女のアイデアを評価していただいたとのことです。そして、菊名駅と大倉山駅の駅前にポスターを掲示していただくことになりました。

 

このような一歩一歩の積み重ねが、世界全体にインパクトを与えます。高校生でできることを考え・実現したことは素晴らしいと思います。

在校生の皆さんは登下校の際に、ぜひチェックしてみくださいね。


copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.