fbpx

iグローバル部

適性は何学部?

投稿日2021/4/8

今週は始業式、入学式が続き、今日からは各学部・学年ごとにオリエンテーションやクラスごとの活動、大学についてのお話をうかがう行事などを行っています。

iグローバル部の2,3年生は、学習院大学と中央大学の方からお話をうかがいました。

 

「この中で、学習院大学のキャンパスに行ったことがある人?」

との質問に

「はい!」

と手を挙げたのが、私だけで若干気恥ずかしい思いもありましたが、気を取り直して…私も話をうかがいました。

 

 

皇室の方々のご入学やご卒業の際に門をよく目にする学習院大学ですが、全ての学部が目白駅前のキャンパス1か所に集まっているため、他の学部の授業などを履修することが非常にしやすいそうです。(キャンパスが何か所にも分かれている大学出身者としては、確かにこれは便利だなと感じました。キャンパスが異なると、ほぼ「接点はない」状態になりがちでした、私の場合。)

また、中央大学の方のお話で、「大学のWebサイト上で、適性のある大学を診断できるんですよ」ということもうかがいました。(さすが!今の時代ならではですね。)

ということで、早速私もやってみました。(何のために???という疑問はさておき・・・。) 

 

結果、わたくしに向いているのは

「文学部、総合政策学部、国際情報学部」

だそうです。(ちなみに、実際は経済学部(学部時代)→ビジネススクール(大学院)出身なのですが・・・)

 

ただ、普段興味・関心を持っていることの方向性としては、当たっている気がします。

進路は非常に決定するのが難しいですが、各大学、受験生向けにさまざまな取り組みをされています。

ぜひそうしたツールを、自分の人生の大事な選択のために活用して下さい。


copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.