fbpx

iグローバル部

Stanford e-Eiri 3回目セッション

投稿日2020/10/30

昨日は、”Stanford e-Eiri”(本校とスタンフォード大学の協働オンライン講座。スタンフォードの講師の先生とともに、生徒たちがSDGsについて学んでいます)の3回目セッションを行いました。

 

この回のテーマはSDGs Goal#11 “Sustainable Cities and Communities”について生徒たちが30分英語でレクチャーを行い、その後スタンフォードの先生からもお話をうかがいました。

 

 

その中で、生徒たちが伝えていたことの中で大切だと感じるメッセージがありました。

 

SDGsの課題に対して、「私たちがLearn(学び)、Think(考え)、Action(行動を起こし)、Tell(それを多くの人に伝える)」というサイクル(循環)を常に止めないことが大事だと思う、と話していました。

 

 

先日のこの場で「SDGsの自分ごと化」について触れましたが、まさに生徒たちのこのプレゼンテーションでもその重要性を生徒たち自らが訴えていました。

誰かが解決してくれること、ではなく、みんなの毎日の行動で世の中を変えていく、そのような意識を持って行きましょう!

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.