fbpx

iグローバル部

Stay safe, and…

投稿日2020/3/19

世界中でコロナウィルスの感染拡大が続き、落ち着かない日々です。

休校となって3週間目ですが、在校生の皆さんは無事に健康に毎日を過ごしていますか。

はじめは中国で感染者が急増したコロナウィルスですが、今はとりわけ欧米でウィルスが猛威をふるっています。世界中の人々皆が、この見えないウィルスとの戦いに臨む必要があります。

アメリカもここ1週間の間に大統領が非常事態を宣言し、大都市などでは日常生活にも大きな制約が生じているようです。私の大学時代の友人がニューヨークに住んで(仕事をして)いるため、現在の状況について聞いてみました。ニューヨーク市内では、公立の学校が休校になっていることに加え、ブロードウェイの劇場や美術館などは閉館、レストランもレストラン内での飲食は禁止(持ち帰りのみ可)、街中は日用品を扱っているグローサリーのみが開いているような状況だそうです。街中での日常生活がほぼ行えないようです。

日本での私たちの生活は、現時点ではここまで制約されていませんが、それくらい恐ろしいウィルスと直面していることを、今一度、認識する必要があると思っています。

生徒の皆さんには、不要な外出はせずに自宅で過ごして頂きたいです。また必要があって外出した際はうがい・手洗い(顔も洗ったほうが良いようです)を欠かさない、混雑する場所・換気のよくない場に立ち入ることは避ける、飛沫感染する可能性のある場所への立ち入りも避ける、を徹底して頂きたいと思います。

自分ひとりだけの問題ではなく、ご家族、また周りにも影響することですので、ぜひそのことを踏まえて日々を過ごしていただきたいです。

家の中で過ごすだけでは飽きてしまう・・・ということもあるかとは思いますが、こんな時こそ「普段なかなかできない&家の中でじっくり時間をかける」ことを行ってみませんか?

私は明日からの3連休は、

 

自宅でじっくり書こうと思っています。「手紙」です。

普段、慌ただしく過ごしていると、なかなか書く時間をとれない直筆の手紙。

ですが、これまでの人生を振り返ると、「手紙」がさまざまな人とのつながりのきっかけとなり

「手紙」が私に勇気や希望をくれたように思います。

自宅にいるからこそゆっくり時間をかけてできること・・・勉強ももちろんですし、ご家族とじっくり話すでも、料理をするでも、家の収納を工夫するでも。そのような何かに取り組みながら、健康でおだやかな時を過ごしていただけたらと思うのです。


copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.