fbpx

iグローバル部

How do you want people to remember you? ~プレゼンテーション講座~

投稿日2020/2/1

今日は授業の終了後に、グローバルプレゼンテーション講座を行いました。

毎回のプレゼンテーション講座では、冒頭に講師を務めてくださっている上原先生(Dropbox Japanにお勤めの現役ビジネスパーソン)がレクチャーをしてくださるのですが、その時のトピックなどをタイムリーに織り込んだお話をしてくださいます。

今日は先日41歳という若さで事故によって亡くなられたバスケットボール選手のKobe Bryantさんについてのお話をしてくださいました。彼は現役時代から人一倍熱心に練習に打ち込んだ選手で、1日も無駄にせずに生きていたというお話もうかがいました。

そして

 

How do you want people to remember you?

どんなインパクトを残したいですか?

と、上原先生は生徒の皆に問いかけられました。

 

 

この1度の人生を、どのように生きて、どのような人生であったと認識されたいのか - それによって、おのずと毎日をいかに過ごすのかは決まってきます。正解は皆さん自身の心の中にあります。ぜひ一生を悔いなく過ごし、自分で「こうありたい」と思ったそのままに他の人からも認識されるような生き方を重ねたいですね。

プレゼンテーションの方法論だけでなく、人生についても考えるヒントを頂ける講座です。


copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.