fbpx

iグローバル部

ビジネスプロフェッショナルによる「グローバルプレゼンテーション講座」

投稿日2019/9/12

文化祭も終了し、今週から授業が再びスタートしました。

そして今日からは、課外授業(自由参加の講座です)の「グローバルプレゼンテーション講座」が始まりました。

自分の考えを人に伝えることは、日本であっても海外であっても、どのような人にとってもきわめて大切なので、その訓練はできるだけ若い頃から行ったほうが良いと感じています。

そこで、英理女子学院高等学校では、ビジネスプロフェッショナル(民間企業の第一線でお仕事をされている方)に講師として学校にお越し頂いて、「グローバルプレゼンテーション講座」を開講することにしました。講師は、高校時代~大学~社会人時代の13年間をアメリカで過ごされ、現在は日本で外資系IT企業にご勤務されている方にお願いすることになりました。お仕事で、日本、そしてアメリカでも日常的に日本語・英語でプレゼンテーション・スピーチをなさっている方です。

 

今日は初めての回でしたので、自己紹介のプレゼンテーション(他の人が知らない私についての3つ、を含む)を

  • *2分間以内で
  • *スライドは1枚で

という制約で行うことがあらかじめ予告されていました。

そして、生徒たちはその準備を・・・バッチリしてきていました!

 

とはいえ、人前で話すことで緊張したり、恥ずかしいと思って早口になってしまったり、プレゼンテーションのスライドを作ることに苦労したり・・・と「乗り越える必要がある課題」を発見したようです。

そして生徒たちだけでなく、大人の我々もプレゼンテーションに参加!熱いプレゼンが繰り広げられました。

今後、生徒たちは日本語で~さらには英語で効果的な・人の心にのこるプレゼンテーションを行う練習を重ねて行きます。さあ、みんなでTEDスピーカーを目指しましょう!


copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.