fbpx

英理キャリア部の教育「考える科で学ぶ、3つのチカラ」

私らしいキャリアを構想〜総合学習「考える科」〜

総合学習「考える科」

正解のない問いに直面しても、最適な解を導き出せる「考えるスキル」が身につく授業


英理女子学院での学びには、考える「力」、わたし発見「力」、学「力」の「3つのチカラ」があります。
この3つのチカラが幸せな人生を送る力になります。

「これからの世の中、考える力が必要」と大人はよく言います。
でも「考える」ことを教えてくれる授業って、あったでしょうか。
日本の小中学校にはありません。でも海外の学校にはあります。
だからキャリア部では「考える」方法を学ぶ授業を作りました。
英理女子学院の「考える科」です。
みなさんが持っているスマートフォンも、この考える力から生まれました。
その秘密は・・・、学校説明会でお伝えしています。

考える力

物事の考え方を基礎から学び、「わたしの生き方(キャリアプラン)」を構想

人生100年時代、一方でこれまでの職業はどんどんAIに変わっていく世の中を生き抜くにはいわゆる「お勉強」だけでは足りません。
「考える科」という本校オリジナル科目の授業にて実施します。
物事の考え方を学ぶことで、“世の中になかった物事を創り出す”創造力”や、既にある物事を組み合わせて1+1を3以上に変える力を身につけます。





最初に学ぶのは「ブレインストーミング」です。

とにかく意見や案を数多くだします。
ルールは簡単です。
・質より量
・批判厳禁
・他の人の意見に乗っかって良い
・結論は出さない

批判厳禁だから、あたたかい雰囲気になります。
数多く出た意見をみんなで理解し合います。

わたし発見力

「わたしらしさ」を活かして見つける
   「わたしだけの自由な人生」


女性には人生の中で、様々な出来事に出会います。
高校卒業、大学進学、就職、結婚、出産、育児、介護など大きなハードルが待ち構えています。
人生の地図なしに歩いていくには険しすぎるロードです。そこで英理女子学院では、様々な体験をしてきた人たちの話を聞くプログラムや様々な仕事を体験するプログラムを行っています。

これらの体験から、自分の人生を想定し、また課題を発見していきます。高校時代に自分だけの人生の地図を手に入れます。

女性の人生は、自由です。それは「自分で決めて選ぶこと」の連続であることを意味します。
わたしらしさを活かして進学し、何を深く学んで、どのような仕事を選ぶか。
仕事と結婚・出産などの家庭生活をどのようにバランスさせていくか。「これを選べば間違いがない」という正解はありません。
「わたしらしい道、幸せと思える道を選ぶこと」が、正解です。無限に正解があるからこそ、高校生の頃から探し・考えはじめましょう。
自由な女性の人生を幸せに生きるために、高校生の今から”わたし発見力”を育みます。
”わたし発見力”は本校オリジナル科目である「考える科」にて身につける事が可能です。

本校のオリジナル科目「考える科」では、答えのない課題に取り組み、生徒1人1人の個性にあふれた「自分さがし」をします。1年生の職業体験では、生徒自身が企業にアポをとり、興味のある分野の職業体験またはボランティアを行います。体験後には、自分が経験した事をレポートにまとめ、各自で発表します。(写真は生徒が作成した実際のレポートです)

学力

プロセスを大事にした学習法と、きめこまかなフォロー体制で実現する希望大学・学部への進学


人生を生きていくうえで、一定レベルの「学力」を身につけることは必要です。
女子校である本校では、結論に至るまでのプロセスや本質を大事にする学習方法を考え工夫を凝らした授業を実践しています。
大学進学に向けた科目や、各コースの特色を活かした専門科目を履修したり3年生で多様な入試制度に対応した科目を学ぶことも可能です。生徒一人ひとりの希望する進路をかなえるために、教員が学力状況を把握し学習方法のアドバイスを行ったり、500人分以上ある指定校推薦枠の活用方法やさまざまな入試方式への対応を指導するなど、きめ細かいサポートを行います。

人生を切り拓くには学力も必要です。
女子校だからできる、女子のための授業を行っています。
つまずきやすい数学は丁寧に、英語は授業数を多く配置しています。
調理や被服などは通常の学校以上の設備で学んでいます。
授業スタイル・設備、全てが女子のためにあります。

進路指導

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.