fbpx

ビジネスデザインコース

ビジネスデザインコース

ヒット商品はどうやって生まれるの?会社ってどうやって利益を出すの?
世の中の「なぜ?」を楽しく学び、あなたのステキなアイデアで人々の心を揺らします。

マーケティングや会計を学び実践的なビジネス基礎力を身につけ、
4年生大学などへ進学を目指します。

 

ビジネスデザインコースの学び

ビジネスマンから学ぶ「マーケティング」

リクルートやローソンなどでマーケティングのキャンペーンを数多く成功させたビジネスパーソンの先生から「マーケティング」を学びます。「効果的な店頭キャンペーンを企画する」など、実社会の課題に挑戦して、「人の心に訴えるマーケティング」の力を養います。

世の中のお金の動きを理解できる「簿記」

ビジネスの現場で欠かせない「簿記」(会社などのお金の流れを把握し、管理するうえでのルール)を学びます。全員が基礎から学んだうえで、簿記検定に挑戦します。高校に入学して初めて学ぶ科目ですが、分かりやすい授業や補習で、安心して学習が進められます。

 

より高度に深く簿記を学ぶ「財務会計」

1年生から学んでいる簿記について、より高度で複雑な内容を学習していきます。簿記検定の上級に合格すると、大学の総合型・学校推薦型選抜で有利になります。

 高度なパソコンスキルを身につける「ビジネス情報」「ソフトウェア活用」(選択制)

ビジネス文書検定や情報処理検定の上級を取得し、より実務で活用できるパソコンスキルを身につけます。

Microsoft officeをマスター「社会と情報」

ワードやエクセル、パワーポイントのソフトの基本的な操作方法を学びます。
ビジネス文書検定や情報処理検定の初級に挑戦します。

女性の生き方(キャリア)を考える「総合的な学習の時間」

女性の生き方を知り、自分の生き方(キャリア)を考える。-それがキャリア部の「総合的な学習の時間」です。例えば「金融」の仕事に興味のある生徒の場合、インタビュー等を通して金融業界で活躍するうえでの課題などを考えます。実際の社会について学び、自分らしい生き方を設計します。

一般受験に向けて理科・社会を集中的に学習

一般受験を視野に入れている場合は、週に5時間「世界史B」「日本史B」「化学」「生物」などの一般科目を学び、受験の対策を行うことが可能です。

カリキュラムの特徴 (2021年入学向けカリキュラム)

・1年、2年生では一週間の授業の約2/3の時間で一般科目を、約1/3の時間で専門科目を学習します
・1年、2年生で簿記はマーケティングを基礎から学び、検定試験にも挑戦します
・3年生では“受験に必要な一般科目を学ぶ”または“専門科目を深く学ぶ”のいずれかを選択することが可能です

3年間の学び

1年生
2年生
3年生

1年生

「簿記」で世の中のお金の動きを理解

ビジネスの現場で欠かせない簿記を基礎から学び、簿記検定にもチャレンジします。初めて学ぶ科目ですが、分かりやすい授業や補習を行うので、安心して学習を進められます。

2年生

「マーケティング」で創造力・企画力を養成

「マーケティング」の授業では、アイディアを出し合ってコンテストに挑戦します。世の中に存在しない商品を考えるプロセスを体験することで、創造力や企画力が養われます。

3年生

進路選択制(ビジネス科目特化or大学受験科目学習)

ビジネス科目特化を選択した生徒は、大学の学校推薦型・総合型選抜や就職試験を有利にする、上級の簿記検定に挑戦し、ビジネス科目の専門性をさらに向上させます。
大学などへの進学を希望する場合は、受験に必要な科目を選択して受験準備を行います。

Student's Voice
ビジネスデザインコース 2年
Eさん
商品開発の仕事に就くことを目標としています

入学したのは、企業との商品開発プロジェクトに惹かれたからです。実際に参加し、自分とは異なる友だちの意見やアイディアに触れたことが、大きな刺激になりました。また簿記検定1級の取得をめざして、友達と教え合いながら楽しく取り組んでいます。商品開発に携わる仕事に就きたいので、商学部のある大学に進学したいと考えています。

Teacher's Voice
商業教員
高橋 簾
Takahashi Ren
ビジネスデザインコース 担当教員からのメッセージ
英理に入学し、ビジネスを学ぶことは卒業の自分が楽しみになることです。

20 歳のワクワクした自分を「ソウゾウ」するために、一緒にビジネスを学びましょう!

世の中・身の周りの課題を解決するのがビジネスです。
不便だと思うものを解決してきたのはビジネスです。生きることにおいて欠かせないビジ
ネスを学び卒業する時の自分を楽しみにしてみませんか。

Teacher's Profile
特別講師
野林 徳行
Noriyuki Nobayashi
ビジネスデザインコース 特別講師のプロフィール

早稲田大学政治経済学部卒業後、リクルート入社。経営企画、事業戦略、商品企画、プロモーションプランニングなどを担当。その後ローソンに入社し、執行役員としてマーケティング、エンタテイメント、商品開発を担当し、数々のヒット企画を生み出した。

主な実績:Loppi、PONTA、リラックマのお皿がもらえるキャンペーンなどの企画・実践。

その後、ローソンエンターメディア(ローソンチケット)代表取締役社長、株式会社レッグス取締役などを歴任。常に、カスタマー(お客様)の心を揺らし、「ステキ」創りをストーリーをもって実現することで成功に導く活動をしている。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.