fbpx

キャリア部

コロナ禍でのファッション&フードショー

投稿日2022/2/25

本校は現在もオンラインで授業を行っていますが、本日はライフデザインコース2年生のファッション&フードのショーを”リアル”開催しました。

今の2年生は、入学した瞬間から「オンライン授業」で高校生活がスタートした学年です。1年生、2年生の間の学校行事は開催を断念せざるを得なかったものが多く、とりわけ今年度彼女たちが参加予定だった修学旅行も(苦渋の決断ではありましたが)中止となりました。

授業についても、この2年間の間に何度もオンライン授業に切り替わり、今学期もオミクロン株の急拡大によってオンライン授業が継続しています。そのような中、「家庭科」のように実習の多い授業をオンラインで学んでいくことについては、生徒たちも先生たちも並々ならぬ苦労があったと思います。(先ほど家庭科の先生から話を聞いたところ、ウォーキングの練習もオンラインで実施していたとのこと。本当に涙ぐましい話です。)

 

そのような全ての状況をふまえながら、今日のショーを見ていて、本当に感慨深かったです。

会場にたくさんのお客様をお招きすることはできませんでしたが、それでもリアルにこのアリーナでショーを開催できたこと、そしてそれをやり切った生徒たちの姿に感無量でした。

 

 

すでにコロナウイルスの感染が発見されてから2年以上もの時間が経過しています。この先も、しばらくコロナウイルスと我々人間は共に生きていく必要がありそうです。

そのような世の中で、生徒たちの教育活動をできるだけリスクを抑えながら実施するということに今後も工夫を重ねて行きたいと思います。

2年4組の皆さん、本当に頑張りましたね!素晴らしかったですよ。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.