fbpx

キャリア部

英理らしさ満載!オリジナルの制服

投稿日2021/4/20

新入生の皆さんを対象に、今日は「着こなしセミナー」を行いました。

講師として、本校の制服を創ってくださった松倉デザイナーがお話してくださいました。

 

 

松倉さんとの出会いは10年以上前。

高木学園女子高等学校の制服を新しくした際から、ずっと協働させていただいてきました。

 

 

 

「創立者・高木君先生のオリジナリティを残しつつ、現代の女性らしさも感じられる制服にするには、どうしたらよいか」

を、ずっと一緒に考えて頂きました。私にとって、松倉デザイナーは、高木学園女子高等学校の制服、さらに英理女子学院高等学校の制服を共に創り上げた「同士」のような方です。

 

 

 

そんな松倉デザイナーとの協働作業中を、初公開!

制服のデザインを考えていたときの「試作」の状態です。

君先生の初代制服で「えんじのリボン」が使われていたとの話を聞いたと思いますが、それを襟のパイピングでどのように活かすか、どこまでこのパイピングを入れるか、などを一つ一つ試してみて、実際に目で見て納得いくものを創ったのも、今では良い思い出です。

 

 

 

 

 

 

今日の話を松倉さんからうかがって、本校の制服が、創立者・高木君先生の想いを大切に継承している「他には存在し得ない英理女子学院だけの制服」であることが分かったかと思います。

皆さん、ぜひ誇りと自信を持って3年間この制服を美しく着用してください!

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.