fbpx

キャリア部

先生、いつまでもお元気で

投稿日2020/12/18

今朝、受付に突然訪ねてきてくださった方がいらっしゃいました。

永年、本校の校医を務めてくださっていたS先生です。季節ごとのお手紙などのやり取りは続いていたのですが、10年以上前に少し体調を崩されてからは、直接お目にかかる機会はありませんでした。

先生は、永年校医として本校をご覧になってきたご経験から、以前にも

「最近、生徒さんたちの雰囲気が少し変わりましたね。」

など、大変鋭いコメントを下さることが多くあったのです。

先生は今、94歳になられたとおっしゃっていました。現在も歩行器を使いつつご自身の足で歩いていらして、週に1回は本校の周りも歩いていらっしゃるのだそうです。

「先生お変わりないお姿を拝見できて、本当に嬉しいです!」

とお話しました。90歳をこえていらっしゃるとは思えないほど、明瞭にお話をされていて、

「先生方、生徒さんたち、このコロナ禍で色々大変だと思いますが、頑張って下さいね。」

とおっしゃって下さいました。ずっと変わらず本校のことを気にかけて下さり、光栄でした。

このような永年の、さまざまな方のお力によって、高木学園は支えられてきたんだなと改めて感じています。

「また、この辺りを通られたときには、ぜひお立ち寄りください。」

とお話して、お別れしました。本当に嬉しい再会でした。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.