fbpx

キャリア部

永きにわたって共に育まれていくように

投稿日2020/12/8

先日発売になった『ブレーン』という雑誌に、本校・英理女子学院高等学校のロゴが掲載されています。

このロゴをデザインしてくださったクリエイティブディレクター・関谷奈々さんの作品がまとまって紹介されていて、その中で本校のロゴもご紹介下さいました。

 

 

今日、その関谷さんが雑誌とお手紙を送ってくださいました。

関谷さんの心がこもった温かいメッセージ。

洗練された便せんと封筒(色使いも含めて)。

とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

その中で関谷さんが書かれていたのが

「このロゴも、自然と生徒のみなさまに寄り添い、永きに渡って御校と共に育まれていく未来を願うばかりです。」

というメッセージです。

 

数年前にこのロゴを創って頂いたとき、

“(このロゴは)目には見えない、言葉にはなりきらない理念を視覚化しました。

シンメトリーに向き合うふたつのカタチは、一本の開ける真っすぐな道であり、

花が開く瞬間であり、未来に向かって羽ばたく翼であり、

世界の理をしめす「り」という文字でもあります。”

というコンセプトもうかがいました。

関谷さんのおっしゃるように、これからも生徒・教職員の皆さんとともに

大切に育てて行きたいと思います。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.