fbpx

キャリア部

ロールモデルの大切さ

投稿日2020/11/17

皆さんには、「こんな人みたいになりたいな」という存在(ロールモデル、と言います)が思い浮かびますか?

生きていくときに、そんなお手本のような人がいるかどうかで、頑張れるかどうか/モチベーションがずいぶんと変わってくるように思います。

私もさまざまなロールモデルがいるのですが、昨日、女性経営者の方々の講演をうかがって、ロールモデルの存在の大切さを改めて実感しました。

その講演は、若くして親から会社の経営を継承した3人の女性の方々のパネルディスカッションの形だったのですが、私自身も30代前半で父の急逝によってこの学校法人 高木学園の理事長となったので、そうした方々のお話が非常に参考になりました。また、その方々が皆さん非常に仕事に対して熱意を持っていらっしゃるのをうかがって、

私もさらに頑張ろう!

という強いモチベーションにもなりました。

人はこういう「もっとこうなって行きたい」というお手本の存在があると、難しいことや辛いことがあったとしても前に進んで行くことができるのではないかと感じます。

ぜひ皆さんにも、「私のロールモデル」を見つけて生きて行って欲しいと思います。

10代の皆さんが、今この瞬間に「女性経営者」と言われてもピンとこないかもしれません。皆さんにとっては、学校の先輩であったり行きたい大学の学生さん・憧れの職業についている方などがロールモデルになるかもしれません。

ぜひさまざまな場面で「ああ、こんな人になりたいな」というお手本を探してみてください。

中学生の皆さんにとっては、学校説明会で本校の在校生に会うことも、そのような場になるかもしれません。今週土曜日11月21日 13:00~、説明会を行います。在校生が参加する最後の回となります。ぜひご来校ください。


copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.