fbpx

キャリア部

自分が面白い!と自信を持てるものを~小論文講座~

投稿日2020/11/8

昨日はキャリア部の2年生を対象に、「小論文講座」を開講しました。

30年以上にわたり、大手予備校などで高校生の小論文指導をされてきた先生を講師にお迎えして、小論文を書くことについてのお話をうかがいました。

先生のお話は非常にわかりやすく、また説得力のあるものでした。その中で

「小論文はエッセイとは違います。

様々な資料をきちんと調べたうえで、”このような事例/見方もある””異なる事例/見方もある”と紹介したうえで、自分なりの考えを述べることが欠かせません。」

とおっしゃっていました。そのために事前のリサーチはできる限り行うこと、しかしネット記事は玉石混合のため信頼できる情報なのかの判断も行う目を養ったうえで、信頼するに値する情報を調べることの大切さについても教えて下さいました。

そして小論文を完成させる前に、

「この論文は、自分自身が胸をはって面白い!と感じられるか」

という視点から見直しをすることが大事とのことでした。自分で面白いと思えないものを、他の人が面白いと思ってくれるはずはない、まずは自分自身が”これは面白い!”と熱狂できるかどうかが大事というお話は、まさにその通りだと感じました。(これは小論文に限らず、発表やプレゼンテーションなど、何かを他の人に伝えるという場面では全て当てはまるように思います。)

課題の小論文提出は明日月曜日!みなさん、もう今ごろは提出準備の中盤に差し掛かっていることと確信します(!?)が、面白い力作をお待ちしています。

copyright © YOKOHAMA EIRI GIRLS’ HIGH SCHOOL All Rights Reserved.